投資

【投資】リスクとリターンの考え方

ある程度生活ができるだけ貯金がたまったら投資に回して

お金を育てることで増やしていきましょう。

生活防衛資金いくら貯めれば良いの?投資を始める前には貯金をすることが必要です。それば普段の生活を破綻させないためです。今回は生活防衛資金はいくらぐらい必要なのかについてまとめました。...

投資にはリスクがあります。ただ安全資産での運用もまたリスクがあります。

投資におけるリターンとは

投資でのリターンには大きく分けて2つの形があります

キャピタルゲインインカムゲイン
売却益配当金・利息

1つ目はインカムゲインといって株式や債券などの資産を保有中に得られる

お金のことです。

インカムゲインとは

30万円の株を購入 ⇒ 5000円の配当金を得た +5000円の利益

2つ目はキャピタルゲインといって株式や債券など、保有している資産を

売却することによって得られる売買差益のことです。

キャピタルゲインとは

30万円で購入 ⇒ 35万円で売却 +5万円の利益

大きなリターンを得ようとすれば

安定な投資はリターンが少なく、危険な投資はリターンが大きい

投資におけるリスクとは

リスクとリターンは必ずセットです

当たり前ですがリスクが高くなる程、リターンも高くなります

またリスクが低くなるほどリターンも低くなります

預金があってもすべて安全資産での運用していては中々増えません

投資資金が多ければ多い程、期間が長ければ長い程お金を増やすチャンス

も多くなります

株式投資におけるリスクは次の通りさまざまです

  • 値下がりリスク
  • 倒産リスク
  • 為替リスク

損をしてしまう可能性があるので必ず余剰資金で!

複利運用について

投資を長期で考えるにあたって重要なことは複利を利用することです

元本に利息をプラスした額にも利息がつくことによってリターンを加速することができます。

複利のシュミレーションをしてみました。

毎月5万円を10年間貯金した場合

毎月5万円を10年間貯金した場合、約600万円になります。

毎月5万円を3%で10年運用した場合

参照 金融庁HP 資産運用シミュレーションより作成

毎月5万円を3%で運用した場合は698.7万円になります。(+98.7万円)

複利での運用を使おう!

このように複利での運用は長期的なリターンに大きく差が出てきます。

長期投資についてはつみたてNISAの記事を参考にしてみて下さい。

投資初心者におすすめつみたてNISA メリット・デメリット NISAって何となく目にするけど 内容がぼんやりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 現行NISAの種類とメリッ...

自分の年齢・ライフステージによって運用するリスク許容度が違う

まとめ

このようにお金を増やそうとすると必ずリスクがあります。

リスクを最小限に抑えて投資をするには分散投資が必要だという研究もでています。

少額からの投資は投資信託でのインデックス投資がおすすめです。

【初心者向け】投資信託とは?投資信託とは、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用のプロであるファンドマネージャーが株式や債券などに投資・運用しその運用の成果として生まれた利益を皆さんに還元するという金融商品です...

投資でのリターンは平均3~5%程です。

あまりにも高いリターンを謳っている商品はリスクがかなり高いか詐欺商品

の可能性が高いので注意してください!

投資の本を色々と読んでいますが再現性のある方法としてはやはり

インデックスファンドをコツコツとつみたてるインデックス投資が

有効であると色々な本に書かれています。

未来は誰にも分からないからこそ時間軸も分散してリスクを減らそうとする投資手法です。

私はおすすめしておりますが間違っている可能性もあります。

皆さんで判断してみて下さい。

ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。