投資

【要約】ジェイソン流お金の増やし方

給料だけではお金が中々増えないなぁと感じることはありませんか?

今回の記事では厚切りジェイソン氏の著書「ジェイソン流お金の増やし方」という本の内容をご紹介します。

ジェイソン流お金の増やし方 基本情報
  • 著者  厚切りジェイソン
  • 出版社 ぴあ
  • 発売日 2021/11/12
  • 販売価格 定価1,300円
  • ページ数 165ページ 

ジェイソン氏は投資を始めて13年で経済的自由を達成しています。

もちろん収入の大小はあるとは思いますが

投資方法は長期・分散・積立といった誰にでもできる方法で長年の投資経験から得た情報をまとめた内容となっています。

非常に分かりやすく考え方から投資手法まで一貫した内容なのと実際の実行してFIREをしているという方なので説得力もあります。

内容についてご紹介します。

厚切りジェイソン氏プロフィール

厚切りジェイソン氏のプロフィールは以下の通り

厚切りジェイソン氏プロフィール
  • 子供の頃から勉強が得意で非常に優秀
  • 17歳の時に飛び級で大学入学、その後大学院を卒業
  • 19歳の時に訪日し1年間日本で過ごす。お笑いに興味を持つ
  • 27歳でワタナベコメディスクールに入学
  • 28歳で会社員をしながら芸人デビュー
  • 翌年、翌々年R1ぐらんぷり決勝進出
  • 現在ではFIREを達成。ITベンチャー起業の取締役をしながらお笑いタレントとしても活躍中

経歴だけ見ると芸人という肩書にも関わらず、会社経営者としての一面もあり非常に優秀な方だと分かります。

日本でお笑いが面白いと思い土日を使って、芸人を目指すなど行動力においても凄いものがあります。

お金を増やしたいなら行動せよ

そんなジェイソン氏がまず伝えたいことは行動せよということです。

お金を増やしたいとき何をすれば良いか?・・・その答えは投資です。

投資をしないのはムダだとジェイソン氏は言っています。

それはなぜでしょうか?

日本人は預金が好きで必要以上のお金を銀行口座に預けています。

ただ現在は銀行に預金していてもほとんど利息がつきません。

年0.001%の金利で100万円を預けて2倍になるにはなんと7万2000年かかります。

なので銀行にお金を預けているだけでは絶対に増えないということ

やっぱり怖いという意識があると思いますが資産を増やすことができるのは行動できるかどうかに関わってきます。

【書評】FIRE 最速で経済的自由を実現する方法FIREは米国で流行している自由を求める考え方です。今回は【FIRE 最速で経済的自由を実現する方法】の内容とFIREする方法についてご紹介します。...

お金を増やすための最初の第一歩は支出を減らす

資産を増やしたいなら投資額を増やすこと。

「収入ー支出」を最大化することで投資に回せる資金が増えるということになります。

そのためには支出の見直しが必要になります。

ジェイソン氏が家計管理使っているのはマネーツリーというアプリ

マネーツリー

●ジェイソン氏がやっている節約の方法は以下の通り

  • 自動販売機やコンビニでペットボトル飲料は買わない
  • 必要ないならコンビニに行かない
  • 交通手段はまず歩く
  • より安いスーパーで大量買い
  • スペックが変わらないなら安い代替品で対応
  • 洋服は買わない
  • 飲み会には行かない
  • ジムは公共施設を活用
  • サブスクリプションサービスは見直す
  • ポイント倍増にごまかされない
  • 欲しい物は少し待ち、安いものを買う
  • 家族がお金に対して同じ価値観を持つ

これはというものもあれば自分でもできそうなものもあると思います。

ジェイソン氏いわく自分の生活スタイルに合わせて取り入れられるものだけやればよくて、別に節約ても良い、要するに自分の人生において大切なことかどうかで判断すれば良いと断言されています。

ジェイソン流、お金を増やす10の方法

さてジェイソン流の投資方法はどういったものでしょうか?

以下の10個の方法が本書には書かれていますが

  1. インデックスファンドの「長期・分散・積立」投資するだけ
  2. 3ヶ月分の生活費を残して残りはすべて投資に回す
  3. 投資先は米国株
  4. 米国株推しの理由
  5. 投資を始めたらやめない、売らない
  6. 税金を回避できる制度は徹底的に使う
  7. 投資するのは今が一番いい
  8. 毎日株価指数のチェックと運用資産のシミュレーション
  9. トレンド銘柄に飲み込まれないように
  10. 成長性、流動性が悪いものには投資しない

結論からいうと VTIへの積立での長期投資 です。

(VTIは全米のほぼすべての企業へ投資をするETFです。)

投資対象がほぼ同じ投資信託は

楽天全米株式インデックスファンド 通称:楽天VTI 

VTIはこちらの記事でも紹介しています。

米国全体への投資!VTIとは?バンガードのETF【VTI】は米国全体へ投資できることもあり人気ですがどういったものでしょうか?投資を始めたい方向けに銘柄の特徴と内容についてまとめています。...

生活費の3ヶ月分を残してその他の資金はすべて投資をするというスタイルです。

非常にシンプルで分かりやすい内容。

基本的に資金が必要にならない限りは売らない超長期での投資スタイルです。

なぜ米国なのか?という部分は米国の経済成長をジェイソン氏が信じているから

ということです。

できるだけ早く始めて福利の力を使うというもの。本人もその投資方法を実践していることもあり、一貫したスタイルには納得させられます。

やらない投資方法

一貫した投資手法ですがジェイソン氏がやらない投資商品もあります。

やらない理由も書かれています。

暗号資産

ビットコインなどの暗号資産は現在取引されている暗号資産は50年後、デジタル通貨といわれる国が発行する通貨に飲み込まれるのではとジェイソン氏は思っている。

そのため長期でみるとバブルのように人々の思惑によって価値が決まってしまっているため、株式市場の方が長期でみると安心して投資ができるということです。

なぜバブルは生まれるのか?なぜ、あのときバブルは崩壊したのか? なぜ気づかなかったのか?今回はバブルの内容と仕組みについてご紹介します。...

コモディティ

コモディティとは金やプラチナ、原油や小麦などの商品へ投資するものです。

有事の際に価格は上昇することはあるけれどもコモディティ自体が成長することはない

そのため長期投資で成長しにくいコモディティという金融商品はあまり魅力がないため投資を検討していないとのことです。

中国株

中国は急激に成長している会社は沢山あります。

しかし政府の方針で企業を締め付ける可能性があるため不安定な要素があります。

不動産

不動産をやらない理由は流動性の低さです。

投資信託であれば一部売却をすぐにすることが可能で流動性があります。

不動産の場合は全部売却か売らないかのどちらかの選択肢のみ。また時間とエネルギーを費やす必要があるため不動産をやらないとのことです

【初心者向け】不動産投資信託(REIT)とはREITは不動産よりも簡単に購入しやすい反面、仕組みがわからりにくいですよね。REITとはどういう仕組みを解説メリットやデメリットについてまとめてみました。...

以上かなり保守的で堅実な投資家というだけあってシンプル・イズ・ベストの内容です。

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

  • 資産を増やしたければインデックスファンドの「長期・分散・積立」投資
  • 投資の種銭はまずは節約
  • 福利の力を使うため早くから始める
  • 投資対象はVTI の投資信託またはETF
  • 投資期間は超長期、始めたらやめない売らない

書籍の中には楽天証券での買い方についても画面をもとに解説されています。

初心者から中級者向けの内容になっていますがお金の増やし方についてシンプルで本質をついた内容だと思います。

ここまで一貫して行動できることは私はできませんが非常に読みやすくジェイソン流の考え方はこれからの生き方、考え方にも参考になる内容です。

面白いのでぜひ読んでみて下さい!

ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。