インデックス投資

米国全体への投資!VTIとは?

米国株全体へ投資できるVTIとはいったいどういった商品なのでしょうか?

【父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え】でもVTIが推奨されています。

【要約】父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え筆者は10代の娘のために苦労して得たことを伝えたくて何通もの手紙を書きました。投資において何がうまくいくか?筆者が経済的自由を早く実践できることを綴った内容とは?...

こちらのたぱぞうさんの本でもお勧め銘柄に取り上げられています。

ロボアドバイザーのウェルスナビでも投資対象となっている商品です。

ロボアドバイザーとは

ロボアドバイザーとは世界中に分散して投資することでリスクを抑えながら、長期的な視点で、コツコツと積み立てていく資産運用です。

資金を入れておくだけでほぼ自動で運用してくれます。

【投資手法】ロボアドバイザーとは?AIが自動で投資してくれるロボアドバイザー。そのロボアドバイザーについてどういった内容なのかまとめてみました。...

ウェルスナビ口座開設はこちら

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」

今回はVTIがどんな銘柄なのか?どういった部分がメリットなのか?についてまとめていきます。

銘柄情報

まずはVTIの基本的な情報です。

  • 名称 バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
  • ティッカー VTI
  • 投資対象 米国
  • 経費率 0.03%
  • 分配金利回り 1.71%
  • 決算日 3,6,9,12月
  • 総資産額 12.5兆円

運用会社のバンガードは、世界19カ所にある拠点を通じて、5.9兆米ドル(約638兆円)の資産を市場で運用しています。

VTIは2001年に運用が始まってから20年以上の運用実績があり、総資産金額はETFで4位の金額となっています。

経費率が0.03と格安なのと分配金利回りが2%近くあることも特徴です

組み入れ上位銘柄

上記10位までの組み入れ銘柄の一覧になります。

順位保有銘柄
1Apple Inc.     アップル
2Microsoft Corp.   マイクロソフト
3Amazon.com Inc.  アマゾン
4Alphabet Inc.    アルファベット(グーグル)
5Facebook Inc.    フェイスブック
6Johnson & Johnson  ジョンソンエンドジョンソン
7Berkshire Hathaway Inc. バークシャーハサウェイ
8Procter & Gamble Co. P&G
9Visa Inc.       ビザ
10UnitedHealth Group Inc. ユナイテッドヘルス・グループ
                                    2020/07/31現在

アップル、マイクロソフト等の日本でも聞き覚えがある銘柄が並んでいます。

20年の投資期間があることとに加えて主力の企業に投資できていることも安心できるポイントとなっています。

セクター別構成比率

投資対象は米国企業約3,700社となっています。

米国企業の中、小型株を含めてほぼすべてが対象となっているためテクノロジー(ハイテク)セクターが一番多くなっています。

またインデックス(市場平均)とほとんど乖離が少ないETFということが言えます。

10年来リターンの推移

直近10年間でのリターンはというと株価が10年前の4倍となっています。

これはここ10年の米国経済が好調だったこともあり、年率14%とかなりの高水準です。

今後もこの高水準のリターンが期待できる訳ではありません。

ただし米国経済が世界の中心というのもすぐには変わりそうもない状況です。

  • 青色 VOO(S&P500連動)
  • オレンジ VTI(全米株式)

投資対象がほぼ同じなので当たり前ですがチャートはS&P500やNYダウとほぼ同じ動きをしています。

こちらも右肩上がりのチャートとなっていますね。

まとめ

VTIの特徴は次の通りです。

  • 成長を続けている米国全体への投資
  • 経費率が割安
  • バンガードが運用
  • 分配金もそこそこある

今後も米国経済が成長を続けていくことが考えられます。長期保有でメリットがでてきます。

長期で分散投資が可能!おすすめ米国ETF長期的にリターンが期待できる米国株、その複数銘柄で投資ができるETFの種類についてどんなものがあるのか?種類によって分けて特徴をご紹介します。...

全世界の株式の約6割という状況で投資するにあたって米国は中心となる国です。

個人のアセットアロケーションを考えながら投資の参考にしてみて下さい。

米国株投資をする際におすすめの証券会社はこちらになります。

米国株では通常の購入手数料以外に為替手数料がかかります。それぞれの費用の比較をしています。

【米国株投資】おすすめの証券会社ネット証券では米国株についても手数料の無料サービスが出てきました。そこで各ネット証券での外国株取引の特徴をまとめて紹介しています。...

SBI証券では定期積み立てサービスもあります。

コツコツと積み立てをしたい方にはおすすめです。

【SBI証券】米国ETFの定期積み立て方法米国ETFを積み立てで購入することでどういったメリットがあるのか?またETFとはどういう商品なのかをSBI証券で定期買付する方法と合わせて解説しています。...
ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。