投資

【投資信託】最近話題のレバナスとは?

レバナスという言葉を最近良く見かけますよね?

2021年は米国株市場が非常に好調だったこともあり、Twitterでもトレンド入りするほど最近よく耳にする言葉だと思います。

ただ私もよく知らなかったので調べてみました。

今回の記事では

  • レバナスとは何?
  • どういったメリット・デメリットがあるの?

ということに関して記事にしてみました。

レバナスとは?

結論からいうとレバナスとはNASDAQ指数のレバレッジ型投資信託を意味する略称のことです。

レバレッジ型とは?

 レバレッジ型とは、レバレッジ(てこの原理)を利かせ、通常の商品と比べて投資資金の何倍もの投資効果を追求する投資信託のことです。

この倍率はNASDAQ100指数やS&P500種指数へ投資するものは2倍から3倍で設計されているものが主流になっています。

 つまり、日々の基準価額の値動きも、連動に対して2~3倍になるよう、運用がなされます。そのため基準価額の値動きが大きく、投機的要素が高いのが特徴です。

出典 楽天証券

【投資】リスクとリターンの考え方この記事では投資での知っておくべきリスクとリターンの内容についてご紹介します。...

レバナス対象の投資信託

代表的な投資信託は以下のとおり

いずれもNASDAQ-100指数にレバレッジをかけた投資信託で非常にリスクが高くなっています。

NASDAQ-100指数とは?

NASDAQ-100指数とは、米国のナスダック市場に上場している銘柄のうち、時価総額の大きい金融を除く100社の株式で構成される株価指数です。

              出典 楽天証券

レバナスのメリット・デメリット

メリット

レバナスのメリットは長期的に右肩上がりの指数であれば短期的に大きなリターンを得ることができるということです。

運がよければ誰もが思う短い時間でお金持ちになれる商品です。

デメリット

「レバナス」も株価指数が右肩上がりで上昇しているときは良いですが、下落の時は2倍以上の速さで資産が減っていきます。

楽天レバレッジNASDAQ-100の直近の価格推移は上記の通りです。直近の高値より20%程2週間後で下落しています。

またつみたてNISAにも含まれておらず金融庁も推奨はしていません。

あくまでも投機的要素の強い商品で長期的

つみたてNISAの選び方!書籍『つみたてNISAはこの8本から選びなさい』要約つみたてNISAってどんなファンドを選んだら良いかよく分かりませんよね。この記事ではつみたてNISAをする際にどんなファンドを選んだら良いのか、『つみたてNISAはこの8本から選びなさい』という本の内容をもとにご紹介します。...

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

レバナスとは?

NASDAQ指数のレバレッジ型投資信託を意味する略称のこと

代表的な投資信託

レバナスのメリット・デメリット

メリット 短期的に大きなリターンを得ることも可能

デメリット その分大きな損失が出る可能性もある

レバナスは最近の好調な米国株状況により短期的に大きな利益を得る可能性があるため話題となっている商品です。

長期的に投資するには不向きの商品のため私は投資予定はありません。

組み込む場合にもポートフォリオの一部のみに入れてリスクのバランスを取ることをオススメします。

【米国株】バンガードセクター別ETF業種別に分散投資ができるセクター別ETF。バンガード社のセクターETFの一覧とその特徴についてまとめました。...
ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。