投資

【億万長者の特徴】 調査で明らかになったミリオネアの共通点とは?

お金持ちになってみたいと思う方がほとんどではないでしょうか?

アメリカの1億円以上持っている富裕層を対象にしたアンケート結果が

『1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました』という本に書かれています。

実際に純資産100万ドル(およそ1億1000万円)以上のアメリカの富裕層の具体的な生活はどういうものだったのでしょうか?

  • 家族構成
  • 資産と収入
  • 相続資産
  • 住宅
  • 教育

それぞれの項目について一つずつ見てきましょう!

トマス・J. スタンリーによる著書の『となりの億万長者』もおすすめです。読んだことない方はぜひ読んでみて下さい。

家族構成

億万長者の家族構成
  • 平均年齢は54歳の男性
  • 結婚して28年
  • 4人に1人は配偶者と38年以上連れ添っている
  • 子供は平均3人
  • 92%は結婚している内95%は子供がいる
  • 1度も結婚していない人は2%

良い配偶者を選び、結婚生活が長く続いていることが分かります。また子供もいる傾向が高くなっています。

私も妻子がいますのでパートナーの金銭感覚や家事・育児に対しての価値観というものは非常に大切な内容であると思います。

家族がいることも人生を充実させる大切な要素のような気がします。

資産と収入

億万長者の資産と収入
  • 資産の平均は920万ドル
  • 中央値は430万ドル
  • 年間所得の平均は74万9000ドル 中央値は43万6000ドル
  • 4万ドル以上の車や4500ドル以上婚約指輪を買ったことがない
  • 髪をカットしてもらうのに38ドル以上かけたことがない
  • 4人に1人は 髪のカット24ドル、家34万ドル、車3万9000ドル 婚約指輪は1,500ドル以下

年収は4000万~8000万円程で億万長者の資産は毎年増え続けています。

にも関わらず、支出がかなり少ないことが分かります。

億万長者になるためには浪費をしないという点もポイントです。

【書評】本気でFIREを目指す人のための資産形成入門三菱サラリーマンさんが書かれた「本気でFIREを目指す人のための資産形成入門」の内容についてご紹介しています。誰にでも達成できる再現性のある手法になっています。...

三菱サラリーマンさんの本にもありますが、支出を下げることも資産形成で必要な項目であると分かります。

収入の範囲内で生活をして貯金を増やすことが資産運用をする上でまず初めにすることになってきます。

相続資産

億万長者の相続資産
  • 高級住宅に住んでいますがその家や土地を相続によって手に入れた人はわずか2%です。
  • 財産の一部に相続資産が含まれている人がいます。
  • 相続した財産が純資産の半分以上を占める人が8%います。
  • 61%は相続資産や金銭の贈与、遺産や信託から発生する収入とは無縁です。

億万長者というと親からの資産で大きな財産を得たようなイメージを受けますが実際はほとんどの人が一代で資産を築き上げています

子供がいる方は資産を分け与え過ぎないこと

また親からの支援を受け過ぎていないというのは意外ですが

稼ぐ力を持っているという点も特徴であると思います。

住宅

億万長者の住宅
  • 97%が持ち家に住んでいます。住宅ローンはほとんど残っていません。
  • 平均すると12年住んでいます。
  • 自宅の評価額が上昇していることも純資産が増えている一因です。
  • 過半数が100万ドル以上の家に住んでいます。

持ち家比率が高くローンをほとんどしていないことが分かります。

住む所を持っているというのも特徴です。

アメリカの住宅に関しては人口増加が続いているためか価格が上昇傾向にあります。

日本の場合は住宅価格は下落傾向ですのでその点には注意して下さい。

資産になる家、リセールバリューの高い家を買う事がポイントです。

職業

億万長者の職業
  • 3人に1人は企業のオーナー、自営業者か起業家です。
  • 6人に1人は自分がオーナーではない企業の経営幹部です。
  • 10人に1人は弁護士で医者も同じ比率です。

職業の特徴は経営者が多い点です。

当たり前と言えば当たり前ですが残念ながらサラリーマンでの億万長者は難しいです。

今後はサラリーマンといえど事業での所得も必要となってくる時代が来るのではないかと思います。

【書籍感想】 転職と副業のかけ算まとめ「転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方」という本では個人で稼ぐ方法についてどうするべきなのか?について書かれています。今までのサラリーマンの価値観を覆す内容となっています。...

教育

億万長者の教育
  • 高等教育(大学・専門学校)を受けています
  • 90%以上が大学卒で半数以上が修士号や博士号を習得しています。

教育についても重要なポイントです。

高等教育は必須で半数は博士・修士を習得ということは非常に高い比率となっています。

億万長者は学問に興味を持っていることが分かります。

まとめ

テレビ等で見る億万長者のイメージとは違うのではないでしょうか?

私も億万長者=お金を使っている人のイメージでした。

大きなポイントに

  • 倹約家であること
  • 稼ぐ力があること
  • 物の価値が判断出来ていること

があるのでは?と思います。

他の投資本でも書かれていると大まかには同じ内容ですね。

億万長者の実態というのは自由で実り多い人生を歩むためにはどうすればよいかを考えるために適切な羅針盤でもあると思います

皆さんも億万長者がどんな生活をしているのか考えながら、ぜひ一度読んでみて下さい。

ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。