家計管理

マネーツリーと楽天銀行を連携させる方法

家計の管理にはアプリを使って家計簿をつけているのですがマネフォワードとマネーツリーを両方使ってます。

家計簿 マネーフォワード ME かけいぼで収支や口座の管理

家計簿 マネーフォワード ME かけいぼで収支や口座の管理

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

なぜ両方ということですがマネーツリーの方はいち早くに確認ができて便利だからです。マネフォワードの方は便利なのですがログインまでが長くかかってしまうのが少し不便。

配当金の受取などの管理はマネーツリーを利用しています。

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree無料posted withアプリーチ

ただ1点問題なのが楽天銀行が自動同期できないこと でした。

連携するためには月額360円の有料プランに入らなければなりません。ちょい使いのためこれは困った。

今後も使っていきたいため調べてみると無料で連携させる方法がありました。

結論 Mableアプリを経由すれば無料で楽天銀行と連携することができます。

自動で家計改善Mable -支出をAIが分析 貯金サポート

自動で家計改善Mable -支出をAIが分析 貯金サポート

MUFG Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

やってみるとそこまで手間がかかることなく私でもできました。

今回の記事では

  • できるだけ無料で使いたい。
  • やっぱりマネーツリーが使いやすい。

という方に向けてマネーツリーに楽天銀行を連携させる方法についてご紹介します。

銘柄などの分析やリスク資産の推移をみるには43juniもおすすめです。

資産管理ツール「43juni」使い方、メリット・デメリットを解説 資産を管理する方法って何か良いサービスはないかと思ったことはないでしょうか? 私は「43juni」を使って毎月資産管理をしていま...

Mableアプリをダウンロード

まずはMableというアプリをダウンロードする必要があります。

『Mable』(メイブル)というのは、三菱UFJ銀行が運営・提供している家計管理アプリのことです。

自動で家計改善Mable -支出をAIが分析 貯金サポート

自動で家計改善Mable -支出をAIが分析 貯金サポート

MUFG Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

マネーツリーのIDを持っている場合、自動で口座連携をすることができます。

まずはアプリをダウンロードして新規会員登録をします。

マネーツリーと連携

では実際の連携方法です。

ログインすると以下の画面が表示されます。

まずプラスボタンを選択します。

項目が出てくるので銀行・カードなどを追加をクリック。

するとマネーツリーに移動するという項目が出てきますのでこれをクリック。連携はすべてマネーツリー経由となります。

チェックを入れて同意して進むをクリック

連携を許可します。

次に連携サービスの一覧が出てきます。この中から楽天銀行を選択します。

同意して登録するを選択

楽天銀行のログイン画面に移動します。IDとパスワードを入力して下さい。

これで手続きは完了です。

無事楽天銀行の口座が連携されました。

所要時間は10分程で簡単にできました。

まとめ

今回の生地ではマネーツリーと楽天証券の連動方法についてご紹介しました。

アプリのダウンロードだけで完結するので比較的カンタンだと思います。

私も今回初めて知りましたがmobleでも良いのでは?とも思います。支出を把握するのに非常に便利ですね。

ただ拡張性がないのと連携している口座が少ないのが難点でしょうか。

やはり総合的にバランスが良いのはマネーフォワードが一番かなと思います。

参考にしてみてください。

家計簿 マネーフォワード ME かけいぼで収支や口座の管理

家計簿 マネーフォワード ME かけいぼで収支や口座の管理

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

お金に関してはリベ大の書籍が読みやすくておすすめです!

ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。