クレジットカード

【改悪】楽天ゴールドカードサービス変更

1/14に楽天ゴールドカードの改変がされました。

内容としては楽天ゴールドカードがサービス改定し、2倍 ⇒ 1倍になってしまうというものです。

これまで楽天のサービスを含めるとかなりのポイント還元の高いクレジットカードとして優位性があったカードだったため衝撃的な内容となりました。

今回の記事では

  • 楽天ゴールドカードのサービス改悪の内容
  • それぞれのカードを持たれている方がどう対応すれば良いか?

についてご紹介します。

楽天ゴールドカードのサービス変更

変更前の楽天ゴールドカードは、

  • 年会費2200円(税込み)
  • 楽天ポイントがカード利用で+1%
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)で+2%

というものでした。

ホームページ上で記載されている「楽天ゴールドカードは+4倍」というのは

楽天ゴールドカードのポイント
  • 楽天カードとして+1%
  • 楽天での買い物で+1%
  • 楽天ゴールドカード+2% 

の合計+4%という意味です。

今までは楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物をすれば+2%のポイントアップとなっていました。

今回の変更内容としては

この+2%が、2021年4月1日から無料の楽天カードと同様の+1%になってしまうというものです。

ポイント還元サービスの代わりにお誕生日サービスという新しいサービスが追加されることとなりました。

お誕生日サービスとは

お誕生日月に楽天市場を使用するとポイントが+1倍されるというものです。

(お誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイント+1倍)

ただしこの+1%で付与されるポイントの上限は2000ポイントとなります。

つまり、20万円を誕生日月に楽天で使用 ⇒ +2000ポイントが手に入るというものです。

しかし単月で20万円も中々使えない上、2200円の年会費がかかるので年会費を払ってまでゴールドカードを維持するメリットが非常に少なくなりました。

これまでの楽天ゴールドカードは+2%なので2200円の年会費をポイントで回収するには、11万円分の買い物をすれば良いだけでした。

ふるさと納税や日用品の買い物を楽天にしていけば達成できる金額で元が取れていただけに残念ですね。

【楽天】ふるさと納税やり方 ふるさと納税は楽天ふるさと納税がお得です。実際にどうやってすればよいか?やり方とどういった部分がオススメなのかの内容を紹介しています。...

では、楽天ゴールドカードを利用している方はどうしたらよいのでしょうか?

選択肢は以下2点です。

  1. 楽天ゴールドカードを解約し無料の楽天カードにする
  2. 楽天プレミアムカードにアップグレードする

無料の楽天カードにする

引用 楽天カード

まず考えられるのは楽天ゴールドカードを解約して、楽天カードにするというものです。

通常の楽天カードと楽天ゴールドカードの違いは次のとおりです。

楽天カードと楽天ゴールドカードの比較

 楽天カード楽天ゴールドカード
年会費永年無料本会員お一人様 2,200円(税込み)
家族会員お一人様 550円(税込み)
空港ラウンジ国内空港ラウンジ年2回無料
利用可能額最高100万円最高200万円
ETCカード年会費550円 (税込み)無料付帯

楽天カードは年会費が無料で、還元率が1%と無料のクレジットカードサービスとしては高い水準です。

+2%のポイント還元がなくなってしまった場合、違う部分は

  • 国内空港ラウンジの利用が年2回無料
  • 利用上限が200万円
  • ETFカードが無料
  • お誕生日サービス

といったことなのでメリットを感じられない方が多いと思います。

メリットがなくなれば無理して楽天ゴールドカードを継続利用する必要はないので無料の楽天カードへ変更することが一つ目の選択肢です。

今回の変更では、楽天側は2021年1月14日までに楽天ゴールドカードに入会した人については、3月31日中までに申し込めば、年会費の返金・請求停止を受け付けるとしています。

楽天プレミアムカードにアップグレードする

 引用 楽天カード

2つ目の選択肢は楽天プレミアムカードにアップグレードするというものです。

楽天プレミアムカードは、最上位のカードで11000円の年会費がかかりますが、ポイントが+2%されます。

年間で55万円以上、楽天市場で買い物をする方はお得ということになります。

また、ゴールドカード同様にお誕生日月にポイントが1%付与されます。

(ポイント上限は10000ポイントまでです。)

また、上記とは別に選べるサービスというのがあり、

【楽天市場コース】

  • 毎週火曜日・木曜日楽天市場で+最大1倍

【トラベルコース】

  • 楽天トラベルオンライン決済で+最大1倍
  • 手荷物宅配サービス

【エンタメコース】

  • 楽天TVご利用分ポイント+最大1倍
  • 楽天ブックスご利用分ポイント+最大1倍

というポイントバックが付加されています。

そして、国内線空港のラウンジが無料で使い放題の他、一部の海外空港のラウンジも利用可能です。

海外旅行や出張が多い方や、楽天市場の利用がかなり多い方はおすすめできるカードです。

まとめ

楽天経済圏はまだまだSPUという強力なポイントで私たち消費者にはメリットが大きいサービスでした。

サービス改定が決めてしまった以上、楽天ゴールドカードを持つメリットがほぼなくなってしまいました。

3月31日までに返金の申し込みをすれば、年会費は返ってくるとのことです。

楽天ゴールドカード サービス改定のご案内

今後サービス内容は随時変わっていく可能性があります。

サービス変更については今後記事にまとめていきたいと思います。

ABOUT ME
ネス
30代妻子持ちサラリーマンです。結婚後、いつまで経っても豊かさを感じられないサラリーマンという働き方に愕然とし、二人の子育てをしながら経済的自由を目指し日々奮闘中。